大家さん共通の悩み

仕事帰りの合間をみながら、週3のジム通いで健康ダイエットしている醍醐です。
ジムに通いだしてから9か月。体調は少しずつですが良くなっているように感じます。あとは、今日届くはずの、ヨーグルト製造機。R1にヨーグルトで腸を元気よくするぞ!!って意気込んでいます。妻も子もいますが、昨年で結婚25周年。「銀婚式」を迎えました。

仕事では、昨年12月5日に、「78歳の大家さんでもできた資産を活かす生前対策」という勉強会を開催しました。

お蔭様で満員御礼。追加開催も決まり平成30年1月23日に執り行うこととなりました。

実は、勉強会・セミナーは金融機関や大手ハウスメーカーさん主催で講師として行ってきましたが、自主開催は久しぶりなのです。

税理士として独立したときは毎月のように自主開催しておりましたが、ここ10年近くはしておりませんでした。今回、自主開催した大きな理由は、お客様でも大家さんが比較的多いことから、その悩みが、相続や生前贈与だけでなく、遺言書、家族信託、不動産経営の法人化、デッドクロスを見据えての資金繰りまで、共通する悩みが多いのです。もう少し細かく言うと、建物ごとに実は性格があり、癖があったりします。つまり、物件ごとのライフサイクルがあるんです。

これを何とか体系立てて、わかりやすく説明できたら行動に移しやすいのではないか!と考えました。

日本も少子高齢化が進み、経営者や地主さんも年々先延ばしにする方も少なからずおられます。実は先延ばしにしてしまうことで、将来的には認知症のリスクにもさらされることとなります。

5年後、10年後を考えたとき、肌で感じる危機感がズシズシ伝わってくるんです。

今、何をしなければならないか、を少しでも考えましょう。との衝動から、この勉強会の開催に至りました。

今後も身近な最新情報をこのブログにて発信していこうということとなったわけです。

関連記事

  1. いよいよ平成30年の税制改正、その背景を考えましょう。
  2. 期限後申告は、青色申告特別控除65万円を受けることはできないので…
  3. より時間をかけて考えて、幸せな将来を!!
  4. 線下補償料には消費税はかかるの?
  5. 金融機関の今の動向
  6. 不動産管理会社を作って節税という方法?
  7. 経営者と日々の生活習慣
  8. 「メガバンクが採用減らす」小さなつぶやきから何がわかる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP